お役にTouchます!

このサイトでは、さまざまなお役立ち情報をご紹介しています。

*

スーツのズボンだけ購入できる?上着をジャケット代わりなど活用は?

      2015/12/15

スーツのズボンだけダメになって、
上着だけまだ元気で捨てるのももったいないし・・・

そういった上着がズラッと並んで、
何年も着ずにクローゼットの肥しになっている、
なんて方もいらっしゃるでしょう。

この悩みって会社員の方なら大抵は持っている
永遠の難題ではないでしょうか。

そこで、
■ズボンだけ追加で購入することはできる?
■残った上着はジャケット代わりに使える?
■上着だけの活用方法は?

スーツのズボンだけダメにしてしまった人が
一度は考えるであろう、これらの疑問について
ご紹介します。

スーツのズボンだけ購入できる?

スーツのズボンだけダメになってしまった場合、
一番簡単な解決方法は新しいズボンを入手すること
これをまず考える人が多いと思います。

しかし、結論から言って、
同じスーツのズボンだけの購入は、
まずできないと思って間違いない
でしょう。

根本的にスーツは上下セットですし、
シーズンが終われば商品は入れ替わるので、
同じものの入手はできません。

もしまだ在庫があるものであっても、
上下別売りをしてくれることはまずないですから、
結局は上下セット1着での購入となると思います。

そこで誰もが一度は考えるのが、
似た色柄のスラックスを買うという方法ですが、
これはやめておくのが賢明です。

確かにパッと見は分からないかもしれませんが、
売り場でいくら同じように見えていたものでも、
光沢、生地感などの微妙な違いから、光の加減などで
違うものだとバレてしまうものです。

そしてバレた場合、その微妙に違う加減がかえって
チグハグな印象を与えてしまったりしますので、
恥ずかしい思いをすることになってしまいますよ。

スーツの上着はジャケット代わりに使える?

残った上着をジャケット代わりに使うのはどうか?
これもスーツのズボンだけがダメになった場合に
まず思い浮かぶことですよね。

スーツの上着をジャケットとして着た場合、
変なのか?バレないか?恥ずかしくないか?などなど
こういったことが気になるところだと思います。

スポンサードリンク

まず、スーツの上着とジャケットとは、
そもそもどう違うのか?

素人目には同じように見えますが、
生地の違い、シルエットの違い、着丈の違い、
ボタンの違いなど、いろいろと違いがあります。

ただし、スーツの上着のようなジャケットもあれば、
ジャケットのようなスーツの上着もありますので、
両者の区切りは一般人がパッと見で判別がつくほど
明解なものではないと言えるでしょう。

ですので、そのままスーツの上着を使って、
別の色のスラックスと合わせてジャケパンスタイルにして
会社に行っている方もいるにはいるようです。

しかし、やはりいかにもスーツ然とした光沢が入った生地の
ものなどは違和感は否めないところだと思いますので、
知らずに恥をかいてしまう可能性は高いでしょう。

ビジネスシーンでは印象も大事ですから、
やはりスーツの上着はジャケット代わりとしては使えない
考えておいた方が無難だと思います。

スーツの上着だけ活用するには?

では、やはり残った上着は捨てるほかないでしょうか?

活用する方法としては、
以下の2つの方法をオススメしたいと思います。

○カジュアルジャケットとして使う

ビジネスシーン以外に使うのであれば、
スーツの色柄によってはカジュアルシーンで活用がきく
ものもあります。

光沢のあまりない生地で、
紺や黒の柄の入っていないものなどなら、
ジーンズなどと合わせて着崩すといいですね。

その際、前のボタンや袖のボタンを、
カジュアルなものや金や銀のブレザーっぽいものに替える
と、
より自然な印象になると思います。

光沢のあるストライプなどの柄物については、
やはりビジネスっぽさはどうしても出てしましますから、
いかにカジュアルといっても転用はやめた方が無難です。

○下取りに出す

青山や青木などの大手販売店では、
下取りにだすと割引クーポンをくれるサービスがある
ところが多いです。

例えば、39,000円以上のものを購入する場合に限り、
20,000円割引になる、といったようなクーポンです。

中には下取りできないものもあるでしょうが、
下取り可能なものであれば、他のところで購入したものでも
OKだったりすることが多いようです。

購入することが前提で、値段も○○円以上のものと
決められていることが多いですが、スーツを新調するなら
とても有用な活用法となりますよ。

まとめ

スーツはたいていがズボンが先にダメになり、
上着を何かにひっかけて破いてしまったなど以外では、
ほぼ上着だけが残ることになりますよね。

その時、ダメになったズボンだけ同じものを購入したいと
誰もが思うと思いますが、これはまず無理です。

また、残った上着をジャケットとして着るということも
頭に浮かぶと思いますが、やはり違和感は否めないので、
ビジネスシーンではやめた方が無難です。

上着の活用方法としては、

・ボタンを付け替えてカジュアルジャケットで使う
・スーツを新調するときに下取りに出す

この2つをオススメします。

以上、スーツのズボンだけダメになったときの
アレコレでした^^

スポンサードリンク

 - ファッション ,